注文住宅で理想の生活を満喫|暮らしは住まいから

不動産

日本文化の包丁都市

国民5人に1人

案内

堺市についてですが、大阪府の南部(泉北地域)に位置して政令指定都市として大阪市に次いで2番目の人口でおよそ84万人の大きな都市です。政令指定都市は人口50万人を超え国に認められた都市の事をいい、日本には堺市を含め20都市がこれに当たる。人口比率によりおよそ5人に1人の割合でこの都市の住民であると考えられます。堺市は大阪湾に面した大都市で刃物の町という印象が強い。町を歩いてみると解るが、沢山の金物屋や包丁を扱ったお店が沢山あります。昨今では包丁等を作る職人が減りお店もだいぶ減っているようですが、海外からの注文が多く生産が間に合わないのが現状らしいです。日本でも料理人の多くはこの堺市で作られた包丁が切れ味も良く長持ちすると、評判になって昔からの愛好者がいてるようです。

自分に合った住まいづくり

注文住宅におけるメリットとデメリットについて見てみると、メリットの方が多いイメージです。最大のメリットとして自由度が挙げられます、間取りや壁紙、設備に至るまですべてが自由に設計できるのが特徴です。それに対して注文住宅では、出来上がりが思い描いたイメージと違うようになってしまう事があるというデメリットがあります。これは一般の人には完成のイメージが湧きにくいということが挙げられます。注文住宅のメリットで次に良いのは、自分で設計してからの工事なので材質を変えたりコストを抑えれる点が挙げられます。これに対して注文住宅のデメリットでは、工事期間がのびてしまったり当初予定していた予算をオーバーしたりといった事があるようです。